ほっこり誕生日

  • 2013.03.04 Monday
  • 12:55
JUGEMテーマ:写真
  3月3日は 実は誕生日でした。

今回は 人生の折り返し地点という節目もあって 感慨深くこの日を迎えました。

自分の人生を振り返り そして今を見つめて そこからこれからがある感じで

随分前から 誕生日どうしたい???なんて内の人が言ってくれていたので 私の頭は暴走

安い台湾チケット見つけてみたり もうその時間が楽しいのなんの。。。。

でも、疲れることはしたくないし。。。。

内の人にまるなげしてみた。 任せるから。。。。。

けしてあとで ぶーぶーは言いません。。。と

向かった先は 昔から訪れてみたかったものの未だいけてなかった 万座温泉



驚きました この雪の深さは。。。。

私が ただひたすら被写体に向かって写真をとってるのが好きなこと

温泉でのんびりするのが好きなこと

自由気ままでいたいこと

そんなことをきっと 考えて ここにしてくれたんだろう。。。

まさか二人ともここまで雪が深いとは思ってなかったが



今回 クロはお留守番 

あまりに寒いだろうと おうちにステイ。。。

でも、ここにこうして足跡つけて参加

自分が生まれた夜中の0時半ごろ その前二時間前くらいに布団の中で 不思議な思いが

湧き上がった

あ。

50年前の この時間 私はどんな気持ちや心で 母親のお腹の中にいたのだろうか???

この世界に生まれでたくて きっと母の陣痛になっていた時間なんだな。。。

生まれでたかったんだ。。。。自分から。。。。


なんて 考えたこともないこのイメージが頭に浮かんだ。

でも、その時の感覚は思い出せなかった。

覚えていたら凄いだろうな。。。

そして 神様がこの世に生まれ出ることを選んでくれ そして 私も生まれでたかったんだ

ってことだけは理解した。

今 この場所にいること 今ここにおかれてる自分の環境 そこで 私なりの

花を咲かせればいい。。。。

そして 外気はマイナス13度 何度も何度も 混浴の露天風呂に浸かり そこで出会った

人と会話して 笑顔で

真っ白な雪に 心も洗い流され

本当に 暖かいホカホカの誕生日が過ごせました。

何よりも 内の人に感謝。 ありがとう。。。。。

そして たくさんの方のお祝い 感謝であります。

帰り際にあった 浅間山の美しい景色です



驚きました。

美しすぎて そして山肌の雪が鏡のように光って

こういう自然の前で 人間はただただぼーーーと 佇んでしまってます。


しばらく この万座温泉のネタで書いていきますね。

さあ、今日もお日様がでて 気持ちいい空気が吸えることに感謝して


コメント
まーさん
スキーに行くとこってイメージあるけど私たちは湯治に行くという。まあ年齢も重ねてるわけで。笑える

多分実感が無いのは まだ子育てまっただ中だからだと思う。
私は 早くに手が離れて 一人で感じる時間が多かったから 色々振り返っていたんだと思います。

同じ節目の時でも 人によって違うのね。感じ方は。。。面白いよね。
  • HAKU
  • 2013/03/05 1:25 PM
お誕生日おめでとう〜。
内の人♪と一緒に、ほっこり素敵なお誕生日迎えられたようで、
よかったですね〜〜〜^^

ほんとだね。雪いっぱいだね〜〜。。。
万座温泉はむか〜しスキーで行ったことあったな〜なんて、
おぼろげに思い出していました。

因みにまだ私は50歳の節目になる年だなんて自覚が、まだまだありません・・。
いったいいくつだと思ってるんや〜!?とも思いますが、
精神年齢が実年齢について行けてない?
実年齢を否認?感じたくない感じ??なのかもしれません(苦笑)
  • ま〜
  • 2013/03/05 11:14 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM