新潟の個展の帰りに

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 13:25

JUGEMテーマ:写真

 

美しき姿

 

ただただ感動した

 

飛び立つ時のエネルギー

 

その前に数羽で打ち合わせがある まるでミーティングみたいに

 

全開のエネルギーで水面を 走り

 

そう!走るのです

 

そして飛び立ったら旋回して優雅に飛び立つ

 

 

 

まるで人生と一緒

 

新潟でのイベントは次に書きますね

 

まずはこの感動した

 

白鳥の姿から

 

 

考えてみたら 首の長い鳥を飛んでる姿って

 

あまり見たことがなかった

 

 

なんと美しき優遊しい

 

 

日本は北から南 そして 高低差もある

 

これはどこかの温泉でつかていた時

 

登山をする女性が 話してくれた言葉だ

 

 

実は暗いうちから起きてこの場所にいくのに

 

朝へこたれそうになったが

 

よかった 行って!みれて!感じれて!

 

生きてるってこと!

 

ありがとう

燕市で個展中 新聞記事

  • 2015.12.17 Thursday
  • 19:53
JUGEMテーマ:写真


12月に入って 新潟の燕市

喫茶&ギャラリー つばめやさんで個展をさせてもらってます

地元の 新潟日報などの新聞に掲載され

多くのお客さんが来られてるようです

記事は地元の方が送ってくださったのですが

実はここ2、3年個展を開いてなく

じっくり今回の作品は 作り上げることができました

作品もプリント限定枚数30とかのもので

中にはプリントした上から 真珠の粉でアートしたものまであり

一点ものしかないものも 中にはあります

これはネットでは表現できない世界で

ぜひとも現地で 観てみてください

作品の販売もしております








https://www.facebook.com/kissa.tsubameya/?fref=photo


つばめや (燕市 電話 0256-66-0123)

こちらにお問い合わせください


最終日は 今月の26日です


hakuより

光の中の潟

  • 2015.12.15 Tuesday
  • 13:52
JUGEMテーマ:写真
  この日は 日の出の時だけ太陽が出て

後は隠れてどんより雨になっていった





日が出る時 山の向こうは赤く紅色に

またそれが水面を紅色に染める瞬間

感動の数分






寒波の頃ここは凍るのだろうか?

きっと毎日来ても私は飽きないだろう



新潟で個展中 ー燕三条ー

  • 2015.12.14 Monday
  • 22:40
JUGEMテーマ:写真
  新潟の燕市でただいま個展最中であります

先日一日だけですが在廊させてもらってきました

何社かの新聞に載ったのでそれを見て

写真好きな方が訪れてくださった

初めての土地で 初めての出会い

そこの空間で共有できたことが嬉しく

喜びに感じました





そして翌朝 夜明け前から 新潟市にある福島潟へ

下見もなく暗い中のポイント探しは一か八かであったが

朝日がこの潟に映り込む姿 美しすぎた




そして野鳥の楽園

私にしては鳥を撮るのは珍しい

白鳥が飛び立つ姿を初めてみた

滑走路のように水面を走って飛び立つ




また大雪の時に観てみたい景色であった

個展は カフェ&ギャラリー つばめやさんで 26日まで開かれてる

ぜひお時間ある方 行ってみてください

ちなみに平塚で3月にも同じ個展を開きます


行ってよかった福島潟

個展のお知らせ。。12月 

  • 2015.11.08 Sunday
  • 12:16
 
JUGEMテーマ:アート・デザイン
         個展を燕市の方で行います

12月1日ー26日 

 新潟燕市で開く個展の詳しい情報を載せておきます

喫茶つばめや (ギャラリー カフェ)

新潟県燕市桜町5
  電話  0256660123


 日、月、祝祭日定休日
 平日10時〜18時(lo17時半)
 土曜日8時半〜16時(lo15時半)

 12月は27日〜1月5日までお休みになります。



 私の在廊日程は 12月12日 土曜日一日のみになります

額装した作品/ ポストカード/写真集「水の物語」
販売します。 (額装作品と写真集は注文の後、後日送らせてもらいます)


「水の物語」 写真作家 Haku


来年3月には 平塚 H&M さんで 同じ個展を開かせてもらいます。

関東の方は ぜひ 平塚の方へお越しやす


ブナ林に惹かれる

  • 2015.06.04 Thursday
  • 18:30
JUGEMテーマ:写真
 

大正時代に全て伐採されたらしい

それから すくすくと育ち

ブナの林は まるで女性の裸を見るような感じ

美しすぎて引き込まれていく

そして普段は聞けない鳥の鳴き声が。。。

きょろろ。。。きょろろ。。

って

幻想的な雨の日である




珍しい鳥を撮影に来られてる方がいたが

私には鳥の動向に目がついていけなかった

どうも私は 森と木々と 水が好きなようだ


初めての新潟遠征

  • 2015.06.03 Wednesday
  • 20:33
JUGEMテーマ:写真
  何年越しだろうか?

毎年毎年 行こうとカレンダーに書いていてやっといけた


日本を知るということは いいことだ

自分の足元をしっかり見るようで

過疎化された田舎でも いい感じに人を集める努力がされてる

そしてそこには おじいちゃんおばあちゃん 古くからの生活がある





深夜の暗い中に撮影に出て

夜明けと共に終了



美しき日本の まだまだ知らない場所

残していきたいね


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM