沖縄物語

  • 2010.01.30 Saturday
  • 14:27


先日沖縄からの友人が訪れてくれて ここのところ訪れていない沖縄のことを思い出した。

沖縄にいくと レンタカーを借りて
陶器やガラスの工房をできるだけ 多く廻っている。

作家さんの 個性で全く違うモノが表現されて
どうしても自宅にもって帰りたいものも いくつか出会いがあるものだ。

ガラスのコップは 1件の工房でひとつだけ購入して
5、6こ集めると 全く違う カラーの沖縄ガラスになっている。

廃材を使ったガラスの作品に初めてであったのは 15、6年も前にバリ島で日本の作家さんが出会いだった。
いつか私も 自宅に工房を作って 廃材でのガラス作品を作りたいものだ。

なかなか生きていると 心に浮かぶやりたい事は広がって

健康で長生きしないとね。。。。

常夏の沖縄の太陽の下 また 今年は訪れたいものだ。



米軍ランプ

  • 2007.08.09 Thursday
  • 08:38
流木 沖縄
これは先日書いた、慶良間諸島から持って帰った流木
なんだかこのカーブが気に入ったの。
貝は海の中でシュノーケリングで取ったもの。

食べるとどんな味かな?


ランプ

ははは・・・・これはすごいランプ!
何がすごいって、飛行機に乗せるのにもめて1時間ほどがたがた・・・ついにはお偉いさんでてきて。

実は米軍基地の骨董品として購入。もう10年も使われてない銅製品。アンテイークでおくのも良し。使えたら庭で使うのも良し、と気に入ったのである。

然し、こういうライター系とか新品のものは良いが、使用済みのものはいけないときた。


お偉いさんに、中のオイル入れるところあけて臭ってくれとこちらも強気。
まったくオイルの臭いなし。
まあ平謝りに・・・お時間取らせてと。

初めからオイルの中の臭いを確認すればいいのに。

なにもそう言う考えで動こうとする社員がいない。
この姿を見て、自発的に動く社員がいないんだな。面倒だからルールだけで動いてる。そんな姿がかいま見られた。


まあこんな想いをして持参した、ランプ。星


今は大活躍です。

竜宮城

  • 2007.08.03 Friday
  • 18:49


慶良間諸島で出会った




さん。



タイマイ



今ごろなにしてる?

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

手書き文字

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM